2010年02月05日

<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)

 大洋薬品工業(本社・名古屋市中村区)は4日、医療機関向けに製造・販売した注射液「テチプリン静注液40mg」の一部で、投与された人が急性アレルギー反応「アナフィラキシーショック」を起こす事例があったと発表した。15例あり、このうち4例では重篤化したが、いずれも回復したという。同社は2日から、該当する2ロットのアンプル計17万8650本の回収を始めている。

 問題となっているのは鉄欠乏性貧血患者に投与される注射液。08年9月に製造され、09年1~7月に全国に出荷された。投与された人が呼吸困難などのショック状態になる事例の報告が相次いだという。同社は「原因は調査中」としている。【山田一晶】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン接種後に呼吸困難や血圧低下46件
新型インフルエンザ:ワクチンで46件のアナフィラキシー

【施政方針演説】全文(6) 世界に新たな価値を発信する日本「文化融合の国」(産経新聞)
天王寺動物園 天王寺蕪を収穫 ゾウの糞肥料に 大阪(毎日新聞)
坪田譲治文学賞 濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
<参院選>公明党、埼玉選挙区に公認候補擁立へ(毎日新聞)
覚せい剤密売で組幹部逮捕=ロッカーやごみ箱に隠す-大阪府警(時事通信)
posted by 道場七三郎 at 22:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。