2011年04月28日

前田敦子ソロデビュー

AKB48の温子Maeta(19)のソロの初公開について決めた情報は表面化しました。
中国のサイト…ホールアウトします。 情報でdokorohaである、意外にも。 entameへの契約のサイトであるのにもかかわらずの、システムが位置するという6月22日の流出情報によると、MaetaのソロのCDは日本で市販されます。 それが「CD+DVD」の形で3種類の「B」「C」になると言われています。 それがそれぞれ1,600円価格、および"KIZM"からの製品に付番するブラックok 融資という記録王からの販売になると推測されます。
情報の真実がそこで修理できない状況ですが、Maetaが映画'高校野球の女性マネージャはドラッカーの「管理」を読む'(tanakamakoto監督)がある6月4日に主演するのは、それでも、全国的な公衆と6月9日までの始まりにおけるAKBの3番目の選択総選挙であり、Maetaのソロのデビューがこの流れを十分接合する可能性です。
板野智己(19)が最初に、AKBになるソロのデビューは今年の1月に実行されましたが、絶え間なく最高AKBの人気を自慢したMaetaが、独奏をデビューさせたクレジットカード現金化 詐欺という噂は以前、以来に出かけたことがありました。
「Maetaは、目を最も掛けていて、非常時に失敗して、最初に板野をデビューさせることができないのをさせたメンバープロデューサーヤスシAkimotoでした。 しかしながら、Maetaのソロのプロジェクトが板野より初期のステージから進歩をするので、驚くべき力を探すのは、可能です。 最終的に、Maeta側が出した契約条件が、かなり強気現金化 仕組みであったので、状態を受け入れることができた1つの会社だけが、また、レコード会社との競争も激しかったと聞かれましたが、残っていたように思えます。 」(パーティーが関した音楽)

板野のソロのデビューですが、1番目の16万以上の断片を販売する板野の記録利益販売の「親愛なJ」が言われていて、そうすることができるように思える旋律をデビューさせてください、校長であるMaetaの独奏の成否を試みる「実験」初公開。 それはそうクレジットカード現金化 違法になるでしょう。4月の販売スケジュールであったsekandoshinguruが7月13日に地震の影響で販売延期になりましたが、メンバーの独奏デビューのルートを開ける「切込み指揮官」の役割が十分果たされたのが言うことができます。
しかしながら、AKBは、独奏における歌手がメディア選択メンバーさえ芸達者と呼ぶことができるメンバーを働かせるとき、技能の不安がわずかであると感じています。 あなたが不正行為するのが独奏で行動させるのにおいて有効である売上数量に集結するべきである声は、ファンから強制的にまた、出て来ますが。
「上位のメンバーと下位のメンバーの違いはAKBで顕著になります。劇場の労働者であるとても多く、下位のメンバーをメディアに親しまなくても、10万円の周りの給料はMaeta、板野とYuko大島の年収が約2000万円と呼ばれますが、毎日劇場で働くのが作られます。 下位のメンバーの脱退が処理への不満から際立つようになって、修理されていて、状況がどの新しくて、人気がある男性で上位のもので容易に現れないかということです。 グループの更新が上位の男性を一人で生活してデビューさせて、不可能なしでそれを表面卒業にして、移行した際に試みられる計画をするのクレジットカード現金化 店舗においてまた、人気がある男性の保証が大金になるという問題とそれがあります。」(一般向けの娯楽に関連する人)

本当に、Maetaのソロのデビューは卒業が熟考されたというものになります--メンバーの卒業と新しい接合が繰り返された娘であったMorning? 未来のAKBの戦略はむけるので、オフ、そして、ファン別れは試みから遠くに引き起こされました、更新を切望しています。
posted by 道場七三郎 at 13:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

帆の完全展開、8日以降に=宇宙ヨット「イカロス」―宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は6日、世界初航行を目指す宇宙ヨット「イカロス」の帆の展開作業を中断し、慎重を期して残りは8日以降に行うと発表した。イカロスは5月21日に種子島からH2Aロケットで金星に向けて打ち上げられ、2週間余りたつが、機体の状態は良好という。
 イカロスは、太陽の光の粒子を大きな正方形の帆(1辺14メートル)に受けて進む。帆はごく薄い樹脂膜で、十字形に束ねて円柱形の機体に巻き付けてある。帆の展開は、機体の回転速度を上げ、遠心力で広げる方式だが、途中まで展開した段階の機体の動きが予想と若干違うため、慎重に対応することにしたという。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
挙式前に、尿再生水で乾杯=環境デー、水の大切さ訴え

裁判員裁判、初の一部無罪=詐欺罪などで起訴の被告に―東京地裁支部(時事通信)
<泡消火剤>未検定販売 3社が5製品計8000品自主回収(毎日新聞)
仙谷官房長官が閣僚名簿を発表(産経新聞)
<不同意堕胎>つわりに効く…容疑者、同級生医師の助言偽装(毎日新聞)
菅政権 「荒井戦略相」の対応に追われる(毎日新聞)
posted by 道場七三郎 at 15:17| Comment(9) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

新たな後発品市場の創造に自信―日医工・田村友一社長(医療介護CBニュース)

 日医工の田村友一社長は5月31日、東京都内で記者会見し、仏サノフィ・アベンティスグループと6月中にも設立を予定している新会社「日医工サノフィ・アベンティス」について、サノフィの長期収載品(後発医薬品のある先発品)を扱うほか、他の後発品メーカーが参入する前にサノフィの特許切れ製品を後発品として市場投入するなど、さまざまな可能性を検討しているなどとし、「両社の強みを生かして新たな後発医薬品市場を創造することが可能になる」と自信を見せた。


 田村社長によると、新会社では、製品をサノフィが提供し、流通を日医工が担当する。第一ステップとして、サノフィの長期収載品の睡眠障害改善薬アモバンの販売と流通を手掛ける。

 また、日医工のメリットについて、「今後は世界で競争できる企業が日本国内でも勝ち残る。グルーバルに展開するサノフィとの提携は、日本での日医工の存在感を増すことにもなり、日医工のグローバル戦略の中で確実にプラスになる」と述べた。

 さらに、「バイオ後続品は新会社と日医工グループの共同のテーマ」と位置付け、5年間で一定の成果を出すことで意見が一致しているとし、早い時期から開発に取り組んでいく姿勢を示した。

 共に記者会見に臨んだ、新会社の社長を兼務するサノフィ日本法人のパトリック・ショカ社長は、日医工との関係について、突然のものではなく、08年に抗生物質セフォタックス、09年に抗生物質ケイテンの販売移管を行いながら信頼関係を築いてきたと強調。「サノフィにとって日本での後発品事業は初めての試みだが、日医工との関係の中で、質が高く競争力のある価格の医薬品を提供できると確信している」と述べた。



【関連記事】
共同出資会社「日医工サノフィ・アベンティス」設立へ
日本の後発品市場「非常に興味ある」―サノフィCEO
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工
後発品薬価収載、新規参入はキサラタンなど5成分37品目
08年度の後発品シェアは数量ベースで17.6%―日本ジェネリック製薬協会

住居侵入容疑で市職員逮捕「下着盗もうとした」(読売新聞)
歩道橋事故 元明石署幹部らの実刑確定へ 最高裁上告棄却 (産経新聞)
大野一雄さん死去 「舞踏」を確立(産経新聞)
民主党幹事長に枝野氏起用固まる(産経新聞)
「ゆうメール」先に商標登録=DM業者が使用中止求める―東京地裁(時事通信)
posted by 道場七三郎 at 18:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。